札幌「芸術の森美術館」にあるカフェ la Foglia(ラ・フォリア) 店主の日記


札幌市中央区北2条東11丁目23にあるカフェ Snow rainbow 店主のつぶやき
by やまさま
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ひとりごと( 7 )

紅茶について思う

FBの方であげた記事なので、すでに読んでいる方もいらっしゃるかもしれませんが、

私がなぜ紅茶屋さん(カフェ)を始めたかを書いてみようかと(笑)
たいした話ではないですが、ティーセミナー(紅茶教室)を続けたかったんです。
そして、それをもっとたくさんの人に知ってほしかったから。
それだけです(笑)

紅茶は身体を温めるし、いろーんな効能があります。
殺菌作用があるので、今の時期は帰ったら紅茶液(ものっすごく薄いので大丈夫)でうがいして、
のどを殺菌して、そのあと紅茶を飲んで身体を温めて、
朝は目覚めの紅茶で、カフェインの覚醒効果ですっきり目が覚めます。
まだまだあるけど、皆さんが紅茶をもっと身近に感じてくれれば、効能とかではなく、
ただ好き、毎日飲むもの、になると思うんですよね。

我が家にはコーヒーメーカーが食卓にでん!と置かれていて、
毎朝、母が起きるとスイッチを入れて水を入れて~家族みんなでコーヒーを飲んでいました。
父はコーヒーだけ。弟は食パンとコーヒー。
でも私は飲めなかったんです。
コーヒーの匂い、味が苦手で…
その頃から紅茶を飲んでいました(ティーバッグで)
ティーバッグ以外の紅茶が存在すると知ってからは、子供なりに研究しましたね。
どうしたら美味しく飲めるのか。
その頃は紅茶ってもっともっとマイナーでしたし、両親も飲み方なんて知らないし、ネットもないし、
頼んで紅茶の本を買ってもらおうとしても見つけられないぐらい。
だから、美味しくない紅茶を自分に「これが美味しいんだ」って言い聞かせて飲んでました(笑)
でも大人になって、美味しく飲めるようになって、
ティーセミナーを始めるようになって、
私の願いは毎朝起きると紅茶を飲んで出勤、もしくは学校に行く。
お母さん(お父さんでも子供でも)が淹れてくれた紅茶がないと1日始まらない、みたいな。
みんなが紅茶を生活の中に自然に取り入れてくれるようになること。

コーヒーの座をおびやかしてやろうかと(笑)

そうなったら幸せだなと、そう思っています。
[PR]
by cafe_sunday | 2012-11-19 12:16 | ひとりごと

憧れられる働き方

昔、某紅茶専門店で店長として働いていたころ、
「山上さんみたい​にプライベートを犠牲にしてまで働きたくはないんだよね」と言わ​れたことがある。
その人(Tさん)は契約社員で、上から店長にならないかとの打診​があって、
私に相談してきたので、一度やってみたら?と私は​言ったのだけれど、
それに対してTさんはそう答えた。
まだ20代のころ。仕事は楽しかったし、一生懸命やることで、み​んなにもこの仕事は楽しいんだよって思ってもらいたかった。
何よ​り自分が納得いくまでやらないと気が済まなかったので。
でも、それをそばで見ていたTさんにとっては、店長はツライもの​。私はそうはなりたくない。
というように見えていたようで…
確かにお店に泊まり込んだり、朝から晩までお店にいたり、
お休み​も月3回ぐらい取れたり取れなかったりだったけれど、
やっている​本人は誰に咎められることもなく、好きなだけ仕事がやれるのが楽​しかった時期だったので、
まさか「犠牲」なんて言葉が出るなんて​、とかなりショックを受けてしまった。

私の尊敬する紅茶の先生に話したところ、
「それは山上がツラそうに働いたからだよ。もっと憧れられるよう​な働き方をしないと人はついて来ないよ。
私も山上さんみたいにな​りたい、
山上さんみたいな働き方をしたいと思わせるような働き方​をしないといけない」と言われた。
そうかもしれないと思ったものの、いまだに憧れられるような働き​方というのが見つかっていない。
私自身、憧れるような働き方をしている人は何人かいるのだけれど​
どうしたらその人たちのステージにたどり着けるのかがわからな​い。
20代の時は、きっと30ぐらいになったら、とか思っていたけれ​ど、今のところ全く先が見えない(笑)
40になるまでには、自分なりの正解をなんとか見つけたいもので​す^^;

本日のひとりごとでした☆

cafe snow rainbow
札幌市中央区北2条東11丁目23番地1F
011-233-0364


ブログランキングに参加してます
迷える子羊に生あたたかいワンクリックお願いします 笑 ぽちり☆
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村
[PR]
by cafe_sunday | 2012-08-23 13:03 | ひとりごと

一番大事なもの

とてもステキな文章が友人のブログに載っていたので



ある大学でこんな授業があったという。
「クイズの時間だ」教授はそう言って、大きな壺を取り出し教壇に置いた。
その壺に、彼は一つ一つ岩を詰めた。
壺がいっぱいになるまで岩を詰めて、彼は学生に聞いた。
「この壺は満杯か?」教室中の学生が「はい」と答えた。
「本当に?」
そう言いながら教授は、教壇の下からバケツいっぱいの砂利をとり出した。
そしてじゃりを壺の中に流し込み、壺を振りながら、岩と岩の間を砂利で埋めていく。
そしてもう一度聞いた。
「この壺は満杯か?」学生は答えられない。
一人の生徒が「多分違うだろう」と答えた。
教授は「そうだ」と笑い、今度は教壇の陰から砂の入ったバケツを取り出した。
それを岩と砂利の隙間に流し込んだ後、三度目の質問を投げかけた。
「この壺はこれでいっぱいになったか?」
学生は声を揃えて、「いや」と答えた。
教授は水差しを取り出し、壺の縁までなみなみと注いだ。彼は学生に最後の質問を投げかける。
「僕が何を言いたいのかわかるだろうか」
一人の学生が手を挙げた。
「どんなにスケジュールが厳しい時でも、最大限の努力をすれば、 いつでも予定を詰め込む事は可能だということです」
「それは違う」と教授は言った。
「重要なポイントはそこにはないんだよ。この例が私達に示してくれる真実は、
大きな岩を先に入れないかぎり、それが入る余地は、その後二度とないという事なんだ」
君たちの人生にとって”大きな岩”とは何だろう、と教授は話し始める。
それは、仕事であったり、志であったり、愛する人であったり、家庭であったり・自分の夢であったり…。
ここで言う”大きな岩”とは、君たちにとって一番大事なものだ。
それを最初に壺の中に入れなさい。さもないと、君達はそれを永遠に失う事になる。
もし君達が小さな砂利や砂や、つまり自分にとって重要性の低いものから自分の壺を満たしていけば、
君達の人生は重要でない「何か」に満たされたものになるだろう。
そして大きな岩、つまり自分にとって一番大事なものに割く時間を失い、その結果それ自体失うだろう"


私にとっての大きな石。

それを考える時間をあまりとってこなかったかもしれない
昔よく「仕事もプライベートももっと真剣に考えなさい」と言われた
私はいろいろなものに流されていたのかもしれない、
流されていたらどこかにたどり着くかもとか思っていたけど
今頃、いろいろ考えてる

今日は雨でお店もとても静かだから
今さらだけどゆっくり考えてみよう
[PR]
by cafe_sunday | 2012-07-05 11:41 | ひとりごと

思い通りにいかないこと

どんなにつらくても仕事にいかなくてはいけません

だからご飯も食べなければいけません

そして眠らなくてはいけません

そして、それは年齢も性別も職業も既婚も未婚も関係なく

いきなり襲ってきます

つらいことが何一つない

今までの人生でつらい目にあったことがない人はいないと思うのです

とらえ方にもよるでしょうが



時間が解決することもあります

環境が変わることもあります

ただひたすら待つしかありません

自分の心が痛みを感じなくなるまで

それまではその痛みは抱えて生きるしかないのでしょう



ひとりごと
ひとりごとですよ…
[PR]
by cafe_sunday | 2012-06-25 16:55 | ひとりごと

すてきだ

最近 その道のプロという人たちに会う機会が多い
そういう人たちは 当たり前のように私の知らないことを教えてくれる
今まで疑問に思っていたこと
疑問にすら思わずに暮らしていたこと
そんなことをさらっと教えてくれる

目からウロコがぼたぼた落ちてしまう

そしてこの人に会えてよかったと思う

この人に会わなければ そのことを知らないまま一生を終えていたんだなぁと思うから

いつか私も誰かにそう思ってもらえる人になりたい
そのためには勉強あるのみ だっ!
[PR]
by cafe_sunday | 2012-02-07 21:08 | ひとりごと

なんだかいろいろ考えたり

最近 いろいろと考えてみたりします
将来のこととか 身近な人のこととか
きっと年齢のこともありますし なかなか物件が見つからないということもあると思います(お店を開くための物件探しの途中なのです)
考えても答えが出ないことは 
何かしらの行動を起こすか
ひたすらそのときが来るまで待つしかないのだと
結局そこに落ち着くのですが
やっぱりもがいてしまいますね

みんなそうなのですよね きっと
でもやっぱり心は焦ってしまうのです(^^;)

今日こそ陽気な写真をアップしようと思ったのですが(笑)

近日中に今度こそ頑張ります!
[PR]
by cafe_sunday | 2011-10-09 18:49 | ひとりごと

起業塾

札幌商工会議所で行われている
起業したい方たちのための勉強会です。

お店を開きたい私としては
これは勉強しなくては!と参加いたしました。

いろいろな方がいらっしゃって
とても勉強になりました。

その後は それを活かしてお店の企画書を自分なりに書き上げたり
そんな最中にステキな物件が飛び込んできたので
よーし!と思ったら そのお話がなくなってしまったり…

そしてまたイチから物件探しの日々です(><)

あっという間の数か月でした。

まったくブログも更新できずすいませんでした。

長い言い訳でした(笑)

ここ数か月のセミナーの様子も
日常の写真も全くアップ出来てませんでしたので
これからちょこちょこアップしていこうと思います。

ちなみにダイエットを始めました。
今年中に5kgは減らします!
そして体脂肪率も10%代にします!

仕事を辞めて運動量が確実に減った⇒太っちょ

今までゆるゆるだった服がむっちりしてきました…(汗)

や、痩せますっ!

そんなわけで私のダイエットのご報告も今後していきますね~(笑)
[PR]
by cafe_sunday | 2011-10-06 18:53 | ひとりごと